営業時間・定休日
営業時間

10:00-19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

078-926-1011

 
 
住所

〒651-2144

神戸市西区小山2丁目4-10

スタッフブログ

   
2016/04/02  オーナーズボイス  セールス N
フィンランドにて。
N
[セールス]
 

みなさんこんにちは!

 

今日はすっきりしないお天気になりそうですが、

ここ数日暖かい日が続いているので桜も一気に色づきそうです(^^)

皆様はお花見の計画はたてていらっしゃいますか??

 

さて、先日弊店のお客様がフィンランドにご旅行に行かれました。

フィンランドはちょうどオーロラの時期ですね♪

その時のお写真をいただきましたので、少しご紹介させていただきます。

 

 

 フィンランドの首都にして最大の都市であるヘルシンキ。アルファロメオはそれほど多くないようですが、空港周辺ではフィアット車をたくさん見かけたそうです。日本でも大人気の500、さすがグローバルカーです。
 

 ちなみに、北欧では日本のようにマフラーやホイールを換えてドレスアップした車はほとんど見かけないそうです。熟成された文化は素晴らしいですね。

 さらに、交通マナーが徹底されており、道路はあくまでも人が優先。人が横断しようとすると車は必ず一旦停止、通行人を優先させるシーンを何度も見かけたそうです。

 一般道でも100km/h制限の所も多いそうで、道路が積雪や凍結しているにもかかわらず、みんな自己責任でかなりのスピードを出すそうです。

 

 なお、タイヤはヘルシンキではスタッドレスタイヤ。しかし地方に行くといまだにスパイクタイヤを履いている車が多いそうですよ。上の写真はスパイクタイヤです。(ちなみに、スパイクタイヤはフィンランド発祥らしいです!)

 

  残念ながらオーロラはなかなか写真には撮りづらかったようですが、下の写真はオーロラが見える地域”サーリセルカ”の近くです。

 

 国が違えば文化も違い、クルマ文化も日本とは大きく違います。様々な国の街並みを見ていると、その国や都市の個性が見えてきます。

 その中でひとつ言える事、それは「オシャレな都市にはオシャレな車が多い」ということです。あるいは、車が街並みをオシャレに演出しているのかもしれません。

 

 何が言いたいかというと、それは・・・

皆様、イタリア車に乗って日本をオシャレにしましょう!!!

 

 

 

ヘルシンキの幹線道路

 

もちろんアバルトも。

  

やっぱり北欧、どこもオシャレです。

巨大雪だるまがサングラスをかけているように見えるのは私だけでしょうか?

 

がんばれ、犬たち!

以上、お客様からいただいたお写真と現地の様子をご紹介しました。

貴重なお写真のご提供、本当にありがとうございました!

 

その他にも、皆様からの旅行記や愛車のお写真など大募集しております!!

ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、弊店スタッフまでお声掛けくださいませ。

 
   
2016/04/02  おすすめ情報  サービスエンジニア Oz
シリンダーブロックの向こう側
Oz
[サービスエンジニア]
 

こんにちは!

 

  

いきなりではありますが、皆様、「エンジンの三大要素」はご存知ですか??

 

 

 

「よい混合気」

「よい圧縮」

「よい火花」

 

そうです!よい火花!!

です。

走行距離、4万キロのスパークプラグです。

 

「なんだよ、ただ黒いだけじゃないか」

と、思う方もおられるでしょう。

しかし、新品と比べてみると・・・

どうですかこの違い!!

 

中心電極、接地電極とも電極が消耗しています。

電極の角がとれ、丸みを帯びてくると、火花が飛びにくくなり、

始動困難・走行中失火等を起こし、エンジン性能を十分に発揮することができません。

 

親指大サイズの小さな部品ですが、大切な部品です!!

メーカー推奨交換時期は3万キロですので、定期的な交換をお勧めいたします!

 

 

3万キロ目前の方、また、超えてしまった方。

 

 

 

 

くすぶった火花を

 

素敵な火花にかえてみませんか?

 

 

 

 

 

 

スパークプラグの交換について、

詳しくは弊店サービスフロントまでお問い合わせくださいませ。

 
2016年04月(21件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スタッフ
T
N
K
O
Ko
Kana
Ni
Ka
Oz
No
Asuka
Ue
Yo
ページ上部に戻る