スタッフブログ

ドライブベルト交換

カテゴリー サービス
スタッフ D.U.<サーティファイド認定>   [テクニシャン]
[2022/12/12]
先日、アバルト124のドライブベルト交換を実施しました。

ドライブベルトは消耗品のため、問題が発生する前に交換が必要です。
劣化してベルトが切れてしまうと、オーバーヒートを起こしたり、発電ができなくなったり、エアコンが効かなくなったり、パワーステアリングが効かなくなる問題などが発生します。
上記写真は、劣化したドライブベルトの状態です。
5年経過。8万KM走行。
ヒビが入っています。ベルトの山も痩せていました。
問題が発生する前に、交換です。
またタイミングベルトも同時に交換を実施させていただきました。
こちらのベルトも劣化して切れてしまうと、走行中にエンジンが停止して事故に繋がったり、エンジンが深刻なダメージを負う問題などが発生します。



ブログをご覧の皆様もお車の点検時に、
整備士からベルトの交換提案があったときは早めに予防整備を実施して、
安心できるカーライフを送っていただきたいと思います。
2024年04月(3件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ドライブベルト交換

カテゴリー サービス
スタッフ D.U.<サーティファイド認定>   [テクニシャン]
[2022/12/12]
テクニシャン D.U.<サーティファイド認定>
先日、アバルト124のドライブベルト交換を実施しました。

ドライブベルトは消耗品のため、問題が発生する前に交換が必要です。
劣化してベルトが切れてしまうと、オーバーヒートを起こしたり、発電ができなくなったり、エアコンが効かなくなったり、パワーステアリングが効かなくなる問題などが発生します。
上記写真は、劣化したドライブベルトの状態です。
5年経過。8万KM走行。
ヒビが入っています。ベルトの山も痩せていました。
問題が発生する前に、交換です。
またタイミングベルトも同時に交換を実施させていただきました。
こちらのベルトも劣化して切れてしまうと、走行中にエンジンが停止して事故に繋がったり、エンジンが深刻なダメージを負う問題などが発生します。



ブログをご覧の皆様もお車の点検時に、
整備士からベルトの交換提案があったときは早めに予防整備を実施して、
安心できるカーライフを送っていただきたいと思います。
月別表示
カテゴリー別表示
スタッフ別表示
ページ上部に戻るページ上部に戻る